クロスバイクにライトは必須なの?おすすめメーカーと値段は?

ライト(前照灯)は夜間走行するなら法律上必須ですね。

自分の位置を知らせて事故防止のためにも有用ですし、それと万一夜間に無灯火で事故った場合は自分の立場が悪くなります。※悪質運転で一方的な過失になる

クロスやロードにはママチャリのように初期装備でライトは付いてませんので別途購入する必要があります・・・

僕の場合、そこまでガチでチャリを乗るつもりもなかったので、なるべく装備は最小で予算も抑え目で探しました^^

日中しか絶対乗らない!というなら買わなくてもいいかもしれませんが・・・

基本的には買う必要があります。

ちなみに後尾灯は反射板がついてれば法律上はOKぽいです、ナイトライドをする予定があって予算に余裕があるなら後ろにもライトつけてもいいかもしれませんね!

クロスバイクライトのオススメメーカーは?

アマゾンで「クロスバイク ライト」で見ると同じような形のがずら~っと並んでめちゃ迷います^^;

選択肢増えすぎると逆に選べなくなるんですよねぇ・・・

安くてよくわからないメーカー名のは中国製がですね、十分使えるモノもあるでしょうが

光量の○○ルーメンなどがの表記が適当&壊れやすいなんてレビューもみられました。

オススメはキャットアイ(CAT EYE)

キャットアイは大阪のメーカーで自転車用品で高いシェアを誇っています。特にライトでは自転車乗りにとってはメジャーのようです。

自分の良く分からない分野はとりあえず有名所で買っておけば間違いない 笑

迷うのが面倒くさいし早く入手したかったのでキャットアイから選びました^^

入門モデルで2000~4000円台あたり、乾電池方式とUSB充電方式があって、乾電池式のほうが本体価格は安いが電池を買っていくとランニングコストがかかるため、長期的に使うならUSB充電式のほうがいい様子。

まあ夜にあんまり乗る予定ないならほとんど電力消耗しないので

正直好きなほうでいいかと思います。

クロスバイクのライトに必要なスペックは?

街乗りなら200ルーメンあれば十分な目安だそうで、夜間に外灯がないような場所を走るなら

もっと高い数値が必要なようです。特にナイトライドの予定がない初心者クロス乗りなら200ルーメンの奴でOK!

キャットアイライトの欠点は?

購入前にレビューやブログなどを見て周りましたが、一様にライトの取り付けのところのプラスチックパーツが弱い、すぐ折れるとありました。

自転車のハンドルのところにブラケット(土台)を取り付け、ライト本体は着脱可能になってる構造ですが、ライト本体にブラケットに取り付けるでっぱりがついてて、そこが細いプラスチックなんです。

でそこが折れちゃうと取り付け不能になります・・・・

レビューなんかでもそこだけ不満って感じのが多かったのですがキャットアイさんは何故早急に改善しないのだろうか・・・取り付け部を金属製にするとかね。

そこだけ納得できればキャットアイでいいと思います。

見た目も良いし、そして軽い!(重要)

ライトなどの付属品はAmazonで買ったほうが安い!

最後にライトを買う場所ですが、お店よりアマゾンで買った方が安い場合が多いです。

クロスバイクを店舗で買った時についでに買うと取り付けもしてくれて楽ですが、少しでも節約したいなら小物類は別途ネットで買った方がいいです。

店舗だと特に定価だったりするので、会員割引入れても通販サイトのが安い。

キャットアイのブラケット取り付けはドライバーなども要らないので自分でもすぐできます。

店員さんが付属品を売り込むのにしつこいようなら、「すでに家にあるのを使います」といえば良いでしょう。

※参考 VOLT200(ボルト200)フロントライト USB充電式
18/8/14調べ

サイクルベースあさひネットショップ 3,888円

Amazon              2,892円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする